top of page

FOOD HALL LOKUがOPEN!

WELDONでトータルブランディングさせて頂いておりました、イオンモール白山1階にあるフードホール「FOOD HALL LOKU」が7月にオープンしています!

↑タグライン入りのロゴとコンセプトです。

WELDONではこういったコンセプト開発もお手伝いさせて頂きました。

またこちらは別の機会に詳しく書かせて頂ければ嬉しいです。


さて。

そもそも〝フードホール〟って?

〝フードコート〟じゃなくって?

とお思いの方もいらっしゃいますでしょうか。

石川県で一般的に見聞きするのは〝フードコート〟ですよね。


フードコートというのは、ショッピングセンターの買い物に訪れたお客様が、飲食や小休憩ができるスペースを指します。

一方〝フードホール〟は、買い物のついでではなく「そこに行くこと自体が目的」になる。

つまり今回のケースで言うなら、イオンで買い物したついでに利用するというよりも「FOOD HALL LOKUに行きたいからイオンに行く」というスタイルを目指しているものを〝フードホール〟とカテゴライズしております。


フードホールの大きな特徴としては、フードコートにはないアルコールの提供や手の込んだ本格的なレストランがある複合施設と考えていいと思います。

欧米では2015年ほどから増え始めて世界的にも今話題の飲食形態であり、国内では東京や大阪など都市部で増え出しています。


長い余談から入ってしまいましたが・・・

そんな欧米や都会で人気のフードホールが、ついに石川県にもできた!


わーい!!88888888!!

と、食べ物大好きな私は興奮状態です。

そしてそんな素敵な企画に立ち会えたことに感謝感謝でございます。


▼ FOODHALLLOKUのファサード

割と攻めのストロングスタイル。

石川県でこんなエンタメチックな飲食複合施設はなかなかないのでは?

私のおすすめはWELDONが提案させて頂いたこちらのイラストデザインです。

料理の写真で訴求する形はよくありますが、写真ではなくあえてイラストを使用しています。

まずはキャッチーでインパクトもあるので目立ちます。

SNSなどでもご来店されたお客様がこちらのファサードのお写真を撮影して投稿しているのをお見かけし、すごく嬉しい気持ちでいっぱいです。


▼自然×ポップをテーマにした施設らしいシンボル

木の間にそびえる虹色に輝くシンボルマークの看板が独特の世界観を演出します。



▼天井吹き抜け・多面採光で開放的なBAR・物販エリア

こちらはなんとBARカウンター!

イオンモールにBARなんてこれまであったでしょうか?!

こちらは県内で人気のブリュワリー「オリエンタルブルーイング」さんによる運営店舗「みんなのBAR」。

BARといえば閉鎖的な空間が多いのですが、こんな多採光の天井吹き抜けという開放的な空間で飲めるクラフトビール、たまらんですよ!


▼和×ポップカルチャーな和食エリア

突然の昭和ノスタルジー。

イオンの中にいることを忘れて、下町の赤提灯系のお店で一杯ひっかけてる様な感覚になります。



▼打って変わりポップで煌びやかなスイーツエリア

こちらはスイーツのお店を集めたエリアです。

ネオンサインと黄金色に輝く金属の建具がまるで海外に迷い込んだかの様!


▼打って変わり無骨でクールな西洋料理エリア

なんとオープンキッチンの中にピザ釜まである!

すごい・・・イオンとは思えない!



こんな感じで全くコンセプトの異なる4つのエリアで構成された「FOOD HALL LOKU」は、本格イタリアンや星付きスペイン料理など県内の有名飲食店が集結しています。


WELDONも気合を入れてブランディングやプロモーション支援をさせて頂きました。

本当に本当におそろしく美味しいお店ばかり!(県内有名店ですし当然ですので言わずもがなですね…すみません!)


ぜひぜひ皆様、食のエンタメ施設「FOOD HALL LOKU」に一度足を運んで頂ければ幸いです★

閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page